「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

四谷千枚田

山の中腹を段段にして作られた千枚田は、黄金色の稲穂がたわわです
f0060531_2016716.jpg

彼岸花も咲き出しました
f0060531_20165556.jpg

コスモス
f0060531_20181010.jpg

案山子君も秋を楽しんでいました
f0060531_20182446.jpg

[PR]
by aturano | 2007-09-24 20:23 | 風景

ツルボ

f0060531_719673.jpg

f0060531_7192969.jpg

f0060531_7195687.jpg


ツルボは、土手や田の畦によく見られるが、ピンクの色が なんとも愛らしい
地下茎は、食用に出来るそうです
[PR]
by aturano | 2007-09-20 07:25 | 野草

湿地に咲く花

シラタマホシクサは、湿地に咲いてます
他にもこんな花が・・・

ホザキミミカキグサ
f0060531_2040286.jpg


わぁ~名残のモウセンゴケが、1輪だけ
f0060531_20371774.jpg


ミミカキグサ
f0060531_861368.jpg

ヒナノカンザシ
f0060531_20403794.jpg


どれも極小です
[PR]
by aturano | 2007-09-16 20:41 | 野草

シラタマホシクサ(白玉干草)

見てきましたよ
話題の映画・・キムタクの「HERO」

アメリカの医療問題を取り上げた先月の「シッコ」は、大失敗でした
TVで十分だと思った

「HERO」は、テンポも速く 飽きさせなかった
中井貴一 うまいなぁ~
あの映画のように 一生懸命 仕事をしてる人に光があたる世の中になって欲しいですね

今年もシラタマホシクサを・・・・
ここは、あまり人が来ないので 伸び伸びと育ってる
このままで いつまでも残って欲しい
f0060531_22282726.jpg


f0060531_22284586.jpg


f0060531_22364478.jpg

ちょっと お邪魔しますね(^^ゞ
f0060531_11203575.jpg
日本一小さなトンボ・・・ハッチョウトンボ
f0060531_6324186.jpg

[PR]
by aturano | 2007-09-14 22:30 | 野草

出会い

f0060531_2224967.jpg
f0060531_220827.jpg

f0060531_2205847.jpg


友人の追っかけで 刈谷市のホテイアオイの群生の撮影に・・・
友人に聞いていったが 方向音痴な私は、近くまで来ても さっぱりわからない(^^ゞ

自転車で出掛けるおじ様を呼び止め 聞いてみた
親切な方で そこまで案内して下さった

地面に置いていた私のカメラバッグと三脚を持って下さって そばで見ていらっしゃる
「あっ 重いですから そこに置いて下さい」と 言っても 「気にしなくていいから」と言われる
気にしなくてもと言われても 私が気になります(^^ゞ

これも出会いだからとおっしゃる
出会いは、大切にしたいと・・・

こんなに男性に親切にされた事は、今までに一度もないので オロオロしてしまいます(笑)
どうも 勝手が違います

ハスの池も案内したいと言われる
せっかくだから 案内していただいた
ハスを撮ってる間に おじ様は、いつの間にかレンコンを洗って お土産に下さった
そして ハスの花も切って下さった

よくよく お話を聞いたら このハス池のボランティアをやってらっしゃる方でした

レンコンのキンピラを作って夕食にさっそく頂きました(^^)
f0060531_22473050.jpg

[PR]
by aturano | 2007-09-13 22:51 | 野草

明智の森

先日 大正村の近くにある明智の森へ行ってきました

大正村は、結構 有名ですが 明智の森は、静かなところです
時々 歓声が聞こえるのは、マレットゴルフをやってらっしゃる女性5人ぐらいです

広い森の中は、土曜日だと言うのに 後は、私たち4人だけです

入り口には、花が植えられています
f0060531_2042534.jpg


そして きのこも・・・
f0060531_20435436.jpg


シラヒゲソウも咲き出しました
f0060531_2044538.jpg


そそ 一緒に行った友人のワンちゃんは、水浴びして もっとしたくて水の中を覗いてました
f0060531_2048486.jpg

[PR]
by aturano | 2007-09-11 20:46 | 野草

母の思い出

f0060531_1625742.jpg

このクッションの刺繍は、母が一針一針 心を込めて刺してくれたものです
結婚したら持たせようと 作ったたくさんの作品の一部です

親の心 子知らず・・・・・
私なりのこだわりで 部屋の調度品は、自分の好みで埋め尽くされている
そのため このクッションは何十年と日の目を見ることは なかった
それでも 刺繍糸は、色あせることが なかった

私が死んだら(笑)もうこのクッションは、捨てられる運命だと最近 悟った
遅い?(笑)

友人の協力でファスナーをつけてもらい リビングに鎮座することに・・・

母は、この親不孝な娘を天国で喜んでくれているだろうか?

f0060531_16573520.jpg

ちなみに こんな風に個性が強くないものが好きです(笑)
面の木峠のトウキ
[PR]
by aturano | 2007-09-04 16:58 | 野草