<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

焼きイモとしだれ梅の香り

先日 開園と同時に平針農業センタ-でしだれ梅を鑑賞
まだ 朝早いため 人出も少なくスム-ズに回れた
f0060531_19392455.jpg


何だか いい匂いがしてきた
焼きイモだ(^-^)
新聞紙で包んだホカホカの焼きイモを近くのベンチで一人食べた(笑)
f0060531_1947222.jpg


最近 焼きイモに凝っています
色んな種類を食べてみましたが、鳴門金時が最高!!


園内は、梅の香りより焼きイモの匂いが充満していた
やっぱり花より団子('~`;)
f0060531_19533581.jpg



 
[PR]
by aturano | 2006-03-25 19:54 |

トウノウネコノメ

撮影の時は、小さな野草を撮る為 どうしても地べたに這いつくばります
汚れてもいいような格好で出掛ける
これでも一応 私なりに「TPO」を考えてます(^-^)

先日 友人に「TPO」って何の略か 知ってる?と 聞かれ 
時間帯(time)、場所(place)、目的(object)かな?
なんて答えたが、気になって帰ってから調べてみた(笑)
f0060531_20453025.jpg


なんとこれは、れっきとした日本語でした(笑)
英語圏では、通じません(爆)
VANの創始者石津謙介が提唱した言葉だった

当時 まだ洋服の着方がわからない人が多く そういう人の為のためのガイドラインだった

そして目的(object)ではなくて
(どう言う時間帯(time)、どう言う場所(place)、どう言う場合(occasion)でした
f0060531_2054172.jpg


TPOのお陰で撮れたトウノウネコノメ(東濃猫の目)です
[PR]
by aturano | 2006-03-22 20:56 | 野草

フル フク ドン

f0060531_20331747.jpg


春の天気は、「雨が降る」 「風が吹く」 そして「曇り空」が、順番に来ると言う
それを「フル フク ドン」と言うらしい・・・

確か セツブンソウの時は、雨が降り 大高の梅の時は、強風 そして香嵐渓は、またまた強風
穏やかな日を望むのは、無理らしい(笑)

それでも香嵐渓のキクザキイチゲは、満開だった
力強い小さな野草は、私に生命力を吹き込んでくれるようだ
f0060531_20341312.jpg


カタクリも可憐な花をつけだした
f0060531_2034391.jpg


もうすぐ 飯盛山にピンクのじゅうたんを敷きつめることでしょうね
f0060531_203511100.jpg

[PR]
by aturano | 2006-03-20 20:35 | 野草

大高の梅

f0060531_7265117.jpg

この年になるまで梅の華やかさは知らなかった
梅と言うと しっとりした控え目な存在・・・・

我が家から車で20分ぐらいのところにある大高緑地公園は、テニスをやっていた頃 よく行ったものだ

朝7時半ごろに着いた
撮っていると 70代ぐらいの男女5~6人の早朝ウォ-キングの方々が、こちらに・・・
「モデルがいるんだったら いつでもするよ」と元気な声で言われた
「いやぁ~ 梅が負けてしまうので・・・」と私・・・
大笑いして去っていかれた
f0060531_813553.jpg


朝から梅や年配の方からたくさんの元気をもらった
70になってもこの方たちのように元気で写真を撮っていたいなぁ~
f0060531_841457.jpg

[PR]
by aturano | 2006-03-19 08:05 |

セツブンソウ


f0060531_10294063.jpg
日本の原風景がまだ残る滋賀県までセツブンソウに会いに行ってきました

自然の中に小さな小さな花が、健気に咲いています
気をつけないと踏みつけてしまいそうです

そこには、忘れかけた暖かい人々との出会いもあり癒されます
優しさを数える指の数が、もうすぐ足りなくなります

f0060531_10295847.jpg


アルバムを作りました
お暇な時にでも覗いてくださいね
セツブンソウ
[PR]
by aturano | 2006-03-16 10:32 | 野草

夕陽

いつも1人で行く公園で 夕陽をバックに孫を撮りたくなった
外は、雪が降っていたにもかかわらず
浅はかなバァバの願いを聞き入れて お嫁ちゃんは、私より早く待ち合わせの場所へきていた

寒い! めちゃくちゃ寒い!

しばらくは、機嫌よく散歩にきていたワンちゃんと遊んでいた

f0060531_17495545.jpg


北風 ビュ-ビュ- 
あまりの寒さに孫は、鼻水垂らしながら泣き出した

「ゴメン ゴメン」と言って 夕陽が出る前に帰らせた

鬼のようなバァバだった

一人残って しつこく撮っていた(笑)
f0060531_17555321.jpg

[PR]
by aturano | 2006-03-14 17:57 | 風景

もったいない

f0060531_2051915.jpg

「もったない もったない」 は、実家の母の口癖だった

部屋を広く快適に過ごしたいということで いらない物を捨てるのを美徳としていた私(笑)
冷蔵庫の中には 忘れられて 干からびてしまった野菜たち

私が、整理を始めると 母は、横からそれを片っ端から拾い集めていた
それを持ち帰り 母は、洋服なら自分に似合うように上手にリフォムしたり 和菓子の包装紙で封筒を作ったり 手編みのセ-タ-は、ほどいて 座布団を作ったりして甦っていった
f0060531_20531072.jpg


冷蔵庫の野菜の整理の為 必ず1週間に一回は、残った野菜を全部使い切り料理を作った
カレ-やシチュ-の中にはビックリするような野菜も入っていた
そう言えば こびりついたご飯粒も水で流して 食べていたなぁ~

消費の時代なんだから・・・と嘯いていた私も 最近 そんな母を思い出し 質素 節約を意識しだした

遅いって?    晩生なので・・・(笑)
f0060531_20163596.jpg

[PR]
by aturano | 2006-03-06 20:27 | 暮らし 生活